きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 8/10(火)】函館市で記録的な大雨…午後は道東で大荒れピークに

2021年8月10日12:10

(吉井庸二気象予報士が解説)正午現在

◆雨雲の様子
11時現在、胆振地方に活発な雨雲がみられます。
この後、胆振の活発な雨雲は次第に弱まりますが、
午後は、釧路や根室に黄色のやや活発な雨雲がかかる予想です。
低地の浸水、土砂災害、川の増水に警戒をしてください。

◆時間ごとの天気
・道央と道南
道南の雨は昼過ぎ以降徐々に弱まります。
ただ、これまでの雨でかなり地盤が緩んでいます。
函館は、夜のはじめにかけて土砂災害に警戒をしてください。

・道北とオホーツク海側
上川中部に暴風警報が発表されています。
ピークは昼過ぎから夕方にかけてです。
最高最高気温は北見で15℃と、10月中旬並みの予想です。

・太平洋側
胆振地方は、あと2~3時間は大雨に警戒が必要です。
また、道東は、午後が暴風・大雨のピークです。
根室市と別海町では、夕方から夜のはじめは、高潮にも警戒をしてください。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
あす11日は、朝まで雨の降る所がありますが、日中は雨の止むところが多いでしょう。
秋を感じる空気に覆われそうです。

・太平洋側
道東は、明日も高波には警戒が必要です。
晴れるのはつかの間で、金曜日以降は、広い範囲で雨が降るでしょう。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE