きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

"ゲリラ豪雨"で冠水相次ぐ…道路がまるで川 交通機関に影響も 「30年以上住んでいるけど初めて」

2021年8月4日20:45

 雨不足の北海道札幌市を、ゲリラ豪雨が襲いました。

 北海道内では大雨の影響で道路の冠水が相次いだほか、JRなど交通機関にも影響が出ました。

 8月4日午後2時30分ごろの北広島市の様子です。道路がまるで川のようになり、車のヘッドライト付近まで水が浸かっています。あきらめて折り返す車の様子も見られます。
 
 水上 孝一郎 記者:「札幌市清田区里塚地区に来ています。雨の勢いで、庭が崩れてしまっています」

 札幌市清田区でも道路が冠水し、立ち往生する車が相次ぎました。

 住民:「冠水した。川です。30年以上いるけど初めて」

冠水した札幌市清田区里塚地区

 この大雨の影響で、北広島市の駐車場では斜面が崩れ、車1台が巻き込まれる被害がありました。これまでに、けが人の情報は入っていません。

斜面が崩れ車が巻き込まれる被害も

 8月4日の北海道内は、暖かく湿った空気と上空の寒気の影響で大気の状態が非常に不安定となり、後志から空知地方にかけて局地的な雷雨となりました。 

 京極町では1時間に約100ミリの大雨が降り、気象台は「記録的短時間大雨情報」を発表しました。
 
 また大雨の影響で、JR千歳線の札幌~新千歳空港・苫小牧間とJR函館線の蘭越~倶知安間の運転を一時見合わせるなど、特急14本を含む95本の列車が運休しました。

 日本海側南部では、4日夜はじめにかけて、大雨による低い土地の浸水や河川の増水、氾濫に警戒が必要です。

<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE