きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 7/22(木)】二十四節気”大暑”一年で最も暑い時期…道内の暑さはどうなる?

2021年7月22日12:05

◆札幌の来週にかけての予想気温
30℃前後の厳しい暑さが続く予想です。
月曜日までは、晴れて強い日差しが降り注ぎます。

来週火曜日以降、日差しは和らぎますが、蒸し暑い空気が流れ込みます。
最低気温が24℃前後で、熱帯夜一歩手前となりそうです。
熱中症対策をして、暑さを乗り切りましょう。

◆22日午後の天気
太平洋側は、濃い霧が出やすくなります。
連休初日は、交通事故も相次いでいます。
安全運転を心がけましょう。
その他は晴れますが、大雪山系周辺はにわか雨にご注意ください。

◆22日の予想最高気温
旭川、富良野、北見は、33℃の予想です。
旭川は、22年ぶりに10日連続の30℃以上です。
一方、太平洋側は、海風が入り、暑さは和らぎそうです。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
月曜日にかけて夏空が続きます。
旭川は、日曜日と月曜日は、34℃、
猛暑日になる所もありそうです。
来週は一段と蒸し暑い空気が流れ込み、夜は、一層寝苦しくなるでしょう。

・太平洋側
南からの海風が吹きやすく、低い雲や霧が出やすくなるでしょう。
帯広も30℃をしたまわり、極端な暑さはないでしょう。
来週は、湿った空気の影響で、曇りや雨の降る日が多くなりそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE