きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 7/6(火)】湿度高くムシムシ・ジメジメ…来週にかけて蒸し暑さアップ

2021年7月6日12:05

(吉井庸二気象予報士が解説)正午現在

◆6日11時の湿度
札幌は81%、帯広は89%となっています。
ムシムシ・ジメジメした体感になります。
除湿機などで対策をしましょう。

◆時間ごとの天気
・道央と道南
岩見沢など空知地方で、雨が続きます。
札幌も午後3時ごろに通り雨があるので、折りたたみ傘をお持ちください。
買い物は、あと、1,2時間がおすすめです。

・道北とオホーツク海側
山間部を中心に夕方まで落雷や突風、ひょうに注意が必要です。
旭川と名寄は最高気温が24℃で、蒸し暑くなりそうです。

・太平洋側
根室地方を中心に断続的に雨が降ります。
また、十勝北部は、急な雷雨にご注意ください。
沿岸部は霧が出やすく、車の運転も注意が必要です。

◆週間予報、
・日本海側とオホーツク海側
あす7日は、朝から断続的に降る雨、
あさって8日は、午後の局地的なにわか雨となりそうです。
日ごとに蒸し暑さが増していきます。
来週は日差しがなくても30℃近くまで上がり、今年一番の蒸し暑さとなりそうです。

太平洋側
函館は、あす7日は晴れる予想に変わってきました。
夜は雲の切れ間から、天の川が見られるかもしれません。
道東は、来週にかけても日照不足が続きます。
農作物の管理にご注意ください。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE