きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 7/5(月)】ノロノロの低気圧が北海道に停滞…水曜日にかけて雨続く

2021年7月5日12:10

(吉井庸二気象予報士が解説)正午現在

◆ノロノロ低気圧で雨続く
雨の原因である低気圧は、5日朝6時で、道南の西にありますが、
5日夜は積丹付近、あす6日夜もまだ宗谷付近と、非常に動きが遅いのが特徴です。
ノロノロ低気圧の影響で、道内は、水曜日にかけて雨が続きそうです。

◆雨雲の予想
5日午後は、道北や道東にやや活発な雨雲がかかります。
また、湿った空気がぶつかる、胆振や日高地方も雨が続くでしょう。
日高地方は、あす昼までに、多い所で90ミリの雨が降る予想です。

◆5日午後の天気
雨に加えて、南風も強く吹いています。
横殴りの雨となるので、レインコートや長靴がおすすめです。
札幌は、午後は雨の止む時間が長くなるでしょう。

◆5日の予想最高気温
きのう4日は、富良野で30℃以上となりましたが、
きょう5日は18℃と、大幅に気温が下がります。
札幌は、前日より5℃低い21℃です。
気温差が大きくなるので、体調の管理にご注意ください。

◆週間予報、
・日本海側とオホーツク海側
水曜日にかけて雨が降ったりやんだりの天気が続きます。
木曜日は傘マークはありませんが、にわか雨には注意が必要です。
週後半は、内陸で25℃を超えて、蒸し暑くなりそうです。

・太平洋側
週末にかけて雲の多い天気が続きます。
7月7日は、函館や根室で七夕ですが、あいにくの空模様となりそうです。
今週は、かばんに折りたたみ傘を用意しておくといいでしょう。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE