きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 6/30(水)】雷三日の最終日…札幌でもにわか雨に注意!

2021年6月30日12:05

(吉井庸二気象予報士が解説)正午現在

◆雨雲の予想
特に、上川・十勝北部・オホーツクの山沿いで雷雲が発達しやすくなります。
札幌も山沿いで発達した雨雲の一部が、中心部にも流れ込む可能性があります。

短い時間で非常に激しい雨が降ります。
低地の浸水・土砂災害・川の増水にご注意ください。

◆時間ごとの天気
・道央と道南
札幌近郊は、夕方にかけてにわか雨にご注意ください。
これから出かける方は、洗濯物を取り込んでおいたほうがいいでしょう。
気温は札幌で27℃、きのうより1℃高くなります。

・道北とオホーツク海側
上川、北見、紋別の山沿いで、1時間で最大40ミリの雨が降ります。
道路があっという間に川のようになる降り方です。
真っ黒な雲が近づいたら、建物に避難するようにしましょう。

・太平洋側
十勝北部で、滝のような雨が降ります。
雷鳴が聞こえたら、電子機器のプラグは抜いておくようにしましょう。

◆週間予報、
・日本海側とオホーツク海側
あす7月1日は、北見の山間部で雨が降りますが、その他は、晴れる所が多いでしょう。
旭川は、来週月曜日にかけて28℃前後と、暑さが続きそうです。

・太平洋側
雲の広がりやすい日が多くなります。
あす1日は、胆振地方を中心に、夕方以降に雨が降るでしょう。
朝晩は霧も出やすくなりそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE