きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 6/28(月)】 日本一遅いサクラ 大雪山系旭岳のチシマザクラ20本が咲き進む

2021年6月28日12:00

(菅井貴子気象予報士が解説)正午現在

◆日本一遅いサクラ
山ではようやく春が到来です。
大雪山系の旭岳のロープウェイ山麓駅付近では、チシマザクラ20本が咲き進んでいます。
サクラ前線は、1か月半かけて山を登り、標高1100メートル前後に到達です。
日本一遅いサクラとも呼ばれ、今週満開となりそうですね。

◆28日の天気
大気の状態が不安定になっています。
山間部で、雨雲や雷雲が発達しています。
平地にも流れ込み、上川中部、南部、十勝北部に、正午現在、大雨注意報が出ています。
夜のはじめごろにかけて、雷を伴った激しい雨に注意をしてください。

◆28日の気温
前日よりも2~3℃低くなりますが、それでも平年より高く、
7月下旬から真夏並みの気温です。
札幌は26℃、旭川や帯広は29℃、幌加内町や占冠村では30℃まで上がるでしょう。
炎天下やハウス内で作業をされる方は、特に、熱中症に注意をしてください。

◆週間予報
29日(火)も、大気の状態が不安定で、所々でにわか雨があるでしょう。
今週も、内陸部では25℃以上の夏日が続きそうです。
太平洋側の海沿いは、濃い霧が出るでしょう。
週末は、低気圧次第で予報が変わる可能性がありますので、
最新情報に注意をしてください。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE