きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 6/14(月)】記録的短時間大雨情報が発表 このあとも引き続き注意を!

2021年6月14日18:40

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆記録的短時間大雨情報
14日午後は、十勝地方の士幌町と上士幌町で、記録的短時間大雨情報が発表されました。
解析雨量90~100ミリの猛烈な雨が観測されました。
数年に一度の大雨とみられたときに、発表される防災情報です。
ピークは過ぎましたが、地盤が緩んでいますので、引き続き注意してください。

◆15日の天気
大気の不安定な状態が続くでしょう。
日本海側を中心に、にわか雨がありそうです。
特に、石狩、空知、上川、渡島、胆振、日高地方は雨雲がかかりやすいため、
注意をしてください。

◆15日の気温
前日は鹿追町で30℃以上の真夏日になりましたが、15日の予想最高気温は18℃です。
十勝地方では、10℃以上も低くなるでしょう。
網走は11℃までしか上がらず、4月下旬並みの肌寒さです。
札幌は21℃で、前日と同じぐらいです。

◆週間予報
16日(水)、17日(木)は、日本海側を中心に、晴れて過ごしやすい陽気となりそうです。
太平洋側は、連日のように海風が吹き、低い雲が広がり濃い霧がかかりそうです。
19日(土)は、低気圧次第で、全道的に雨風ともに強まる恐れがあります。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE