きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 6/11(金)】アンブレラスカイ 6月11日は傘の日・・・活躍するのは日傘になりそう

2021年6月11日12:00

(菅井貴子気象予報士が解説)正午現在

◆アンブレラスカイ
6月11日は“傘の日”です。
本州は梅雨で、傘の出番が増えることに関係しています。
幕別町の十勝ヒルズでは、240本の傘を空に掲げる“アンブレラスカイ”がお目見えしています。
ポルトガル発祥の傘のデコレーションで、強い日差しを遮り、熱中症対策も兼ねています。
11日の北海道も、日傘などで、暑さ対策をしてください。

◆11日の天気
夏空が広がり、日差しが強いでしょう。
南風がやや強く吹きそうです。
十勝地方は、夜は濃い霧の出る所がありそうです。

◆11日の気温
札幌も今季初の30℃以上の真夏日になるほか、
北見などオホーツク海側の内陸部は33℃まで上がるでしょう。
夏の始めは、身体が暑さに慣れていませんので、熱中症にかかりやすくなります。
夜にかけても、気温の高い状態が続くでしょう。

◆週間予報
12日(土)は広範囲でにわか雨があるでしょう。
強い風も伴いそうです。
空気が入れ替わり、厳しい暑さは収まりそうです。
13日(日)は気温・湿度ともに高く、帯広の予想最高気温は30℃で、蒸し暑くなりそうです。
来週は、雲が多くなりますが、気温は平年に比べて、高めで経過するでしょう。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE