きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 6/3(木)】 数年ぶりの大雨と台風並みの暴風 早めの備えを

2021年6月3日18:40

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆低気圧が発達
4日は全道的に天気が崩れ、大雨・暴風・高波に警戒レベルとなりそうです。
予想雨量は胆振地方で150ミリのほか、石狩南部や太平洋側で100ミリです。
土砂災害、浸水、小規模な川があふれる恐れがあります。
予想される最大瞬間風速は35メートルで、飛来物や倒木などの被害があるかもしれません。

◆大雨・暴風ピーク時間
渡島・桧山地方は、午前6時~18時ごろにかけて、大雨が続くでしょう。
札幌を含めた石狩・空知・後志地方は、暴風を伴いそうです。
胆振・日高地方は、大雨が長引き、夕方まで警戒が必要です。
釧路・根室・十勝地方は、午後から雨風が強まるでしょう。

◆嵐への備え
家の周りに、風で飛ばされやすいものがないかチェックをしましょう。
自転車を固定したり、植木鉢は建物の中に入れてください。
大雨の状況次第では、自治体から避難の情報が出されるかもしれません。
事前にハザードマップで避難所や避難経路を確認しておきましょう。
昨年度までは、「避難勧告」が出てから、「避難指示」が発令されていましたが、
今年度から「避難指示」に一本化されました。
避難を検討する時間もないまま、いきなり避難指示が出ることがあるということを
覚えておきましょう。

◆週間予報
5日(土)は回復しますが、低気圧が運び込んだ蒸し暑い空気で、真夏並みの気温となりそうです。
予想最高気温は、札幌で27℃、帯広で28℃です。
熱中症に注意をしましょう。
6日(日)は、日本海側を中心ににわか雨の所がありそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE