きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 5/31(月)】76年ぶりの雨が多い五月が終わり…六月スタートは“五月晴れ”!?

2021年5月31日18:40

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆札幌の雨日数
北海道の5月は一年で最も日照が多い時期ですが、
今年は、晴れた日が少なく、雨の日ばかりでした。
札幌で0.5ミリ以上の降水日数は17日で、1945年以降76年ぶりの多さとなりました。
“五月晴れ”は6月に持ち越しですが、
元々、旧暦五月の梅雨の晴れ間を表現する言葉で、今の暦の六月に当たります。
北海道は梅雨はありませんが、六月の貴重な日差しという意味で、
6月のスタートは、正真正銘の“五月晴れ”と言えそうです。

◆6月1日の天気
全道的に晴れるでしょう。
風も弱くPM2.5の濃度も低く、青空が期待できそうです。
北海道らしく空気もきれいで、絶好の洗濯日和です。

◆6月1日の気温
放射冷却で、朝は冷え込みそうです。
道北やオホーツク海側、後志地方の内陸部は、最低気温が3℃以下の所が多く、
農作物は遅霜の被害にご注意ください。
山沿いでは、6月としては3年ぶりの氷点下の所もありそうです。
日中は気温が上がり、札幌の最高気温は17℃、旭川は19℃と過ごしやすいでしょう。

◆週間予報
2日(水)午後は、にわか雨の所がありそうです。
3日(木)は下り坂で、4日(金)は雨、風が強まり、荒れる可能性があります。
先月から週末ごとに天気が崩れますが、次の土日も雨の所が多いでしょう。
晴天が長く続かず、日照の少ない状態が続きますので、農作物の管理にご注意ください。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE