きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 5/24(月)】厄介な天気に…黄砂混じりの雨・雷・ひょう・突風に注意を

2021年5月24日18:40

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆25日の天気
上空に寒気が流れ込み、大気の状態が不安定です。
山沿いを中心に雷雨となるでしょう。
ひょうや突風を伴う恐れもあります。
上川・空知地方の予想雨量は50ミリで、雨量が多くなるほか
黄砂が混じる可能性もあります。

◆25日の気温
最高気温は北見で22℃など、オホーツク海側は前日に比べ10℃前後も高いでしょう。
帯広も25℃まで上がる予想で、蒸し暑くなりそうです。
札幌は前日より4℃高く20℃です。

◆薄緑のサクラ
登別市内に、御衣黄(ぎょいこう)と呼ばれる薄緑色のサクラが咲いています。
京都にルーツがあり、北海道では珍しい品種です。
先週に満開を迎え、今は終盤ですが、散るときは花全体がまとまって落ち、
美しい散り際にも注目です。

◆週間予報
26日(水)は大気の状態も安定し、全道的に青空が広がるでしょう。
過ごしやすい陽気になりそうです。
天気の移り変わりは早く、27日(木)から下り坂で、週末は全道的に天気が崩れるでしょう。
気温は平年より低めで経過し、札幌は10年ぶりに夏日がないまま5月が終わるかもしれません。
今月下旬は日照不足と低温傾向ですので、農作物や花の管理に注意をしてください。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE