きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 5/20(木)】梅雨のおすそ分け!?北海道も21日午後は土砂降りの雨に

2021年5月20日18:40

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆21日の天気
梅雨前線上に発生した低気圧が北上し、北海道も下り坂です。
道南は昼前から雨で、強風を伴い午後は土砂降りとなりそうです。
札幌も、昼過ぎから雨が降り、道北や道東も、夕方以降は天気が崩れそうです。
渡島、桧山、胆振地方は多い所で50ミリの大雨の恐れがあります。

◆21日の気温
前日に比べて3~10℃も低い所が多いでしょう。
帯広は最高気温でも15℃で、前日よりも11℃も低い気温です。
太平洋側は肌寒くなりそうです。

◆避難情報が新しく
大雨災害発生の危険が高まったときに発表される防災情報が改定されました。
これまで、避難を呼びかける情報に「避難勧告」と「避難指示」がありましたが、
一本化され「避難指示」のみになりました。
カテゴリーでは、「レベル4」に相当します。
レベル4までに安全な場所に身を確保する必要があることを覚えておきましょう。
北海道も大雨シーズンを迎えますので、情報を正しく理解し、防災に備えましょう。

◆週間予報
22日(土)も雨が続くでしょう。
太平洋側を中心に地盤の緩む所がありそうです。土砂災害や河川の増水に注意をしてください。
回復は遅く、23日(日)も低い雲が残るでしょう。
オホーツク海側は、最高気温でも13℃前後で、肌寒くなりそうです。
来週もくもりや雨の日が多いでしょう。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE