きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

「やっと夏がきた」「夏服着られる」札幌今季初の"夏日"か…7月下旬並みの陽気に マスクで熱中症も注意

2021年5月20日12:03

 5月20日は全道的に気持ちのよい青空が広がり、気温もぐんぐん上がっています。 

 札幌市では25℃を超え、今季初めて夏日となる見込みです。

 高気圧に覆われている5月20日の北海道内は、朝から全道的に青空が広がっています。 

 気温も高く、オホーツク地方の滝上町で24.3℃、旭川市で22.5℃を観測するなど、7月下旬並みの気温となっているところもあります。 

 札幌市でもすでに22.6℃まで気温が上がり、日傘をさして歩く人や半袖で歩く人の姿も見られます。

 札幌市民:「やっと夏がきたなって感じ、北海道に」

 札幌市民:「夏服が着られてうれしい」

 札幌市ではこのあと25℃まで気温が上がり、2021年初めての夏日となる見込みです。 

 マスク着用により熱中症の危険も高まりますので、こまめに水分補給をするなど注意が必要です。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE