きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 5/19(水)】“サカイツツジ” 日本で唯一、北海道だけに咲く5月の花 

2021年5月19日18:40

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆20日の天気
早朝は日高・根室地方で雨が残りますが、日中は回復し、全道的に晴れそうです。
紫外線が強く、特に、午前10時~午後1時にかけて、対策は念入りに行いましょう。

◆20日の気温
最高気温は、札幌で23℃、旭川・富良野・北見は25℃と、夏日になりそうです。
マスクをつけると体感温度が高くなりますので、熱中症にご注意ください。
室蘭も19℃まで上がり、前日より5℃も高いでしょう。
一方、オホーツク海側の網走は、前日より7℃も低く、肌寒くなりそうです。

◆サカイツツジ
根室市の落石岬では、サカイツツジが咲いています。
東北アジアなど寒い地域に自生する植物で、根室が植生の南限のようです。
名前のサカイには、旧ソ連領と旧日本領の境に多く分布していたので
“国の境に咲く”という意味が込められているようです。
草に隠れ、控え目に咲く美しい花はとても貴重で、国の天然記念物にも定められています。

◆週間予報
21日(金)午後から天気が崩れ、22日(土)にかけては、太平洋側で雨量が多くなりそうです。
23日(日)は全道的に低い雲が残るでしょう。
オホーツク海側は低温による農作物の管理にご注意ください。
例年だと5月下旬は、晴天率が年間で最も高い時期ですが、
来週は、くもりや雨の日が多く、すっきりしない天気となりそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE