きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 4/23(金)】24日はポカポカ陽気の中、厄介物が北海道へ PM2.5濃度が急上昇!

2021年4月23日18:40

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆週末のポイント
土曜日は日差しと南風で気温が上がりそうです。
十勝地方は20℃以上で、今季一番の陽気です。
サクラ前線も進み、散歩日和になりますが、
久しぶりにPM2.5の濃度が高くなりそうです。
洗濯物の外干しや、窓をあけての換気は控えたほうがよさそうです。
日曜日は寒気が流れ込み、道北やオホーツク海側では雪が降り、
夜は峠や山間部で5~10センチの積雪となりそうです。

◆24日の天気
朝は全道的に晴れますが、道北は天気が下り坂で
宗谷地方は昼ごろから、上川・留萌・オホーツク海側北部は夕方から雨が降るでしょう。

◆24日の気温
最高気温は札幌・函館で18℃、帯広で22℃です。
5月下旬から6月並みの気温で、上着も必要なく軽装で過ごせるでしょう。
帯広からはサクラ開花の便りも入りそうです。

◆週間予報
上空の寒気は、週明け26日(月)まで残り、晴れても気温が上がらず寒くなりそうです。
最高気温は、各地で一桁です。
朝晩は路面が凍結する所もありそうです。移動は注意をしましょう。
27日(火)以降は、寒気がぬけ、日中は過ごしやすくなりそうです。
サクラ前線も再び、進みそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE