きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 4/16(金)】開花を促すポカポカ陽気!週末は全道で雨...土砂災害・冠水などに注意

2021年4月16日12:10

(吉井庸二気象予報士が解説) 正午現在

現在、津軽海峡を桜前線が北上中です。
午前中の松前町のソメイヨシノの標準木は、既に開き始めている花もあります。

早ければ午後にも観測史上最も早い開花宣言があるかもしれません。
午後も開花を促す暖かさが続きそうです。

◆午後の天気
次第に薄い雲が広がりますが、日差しは届くでしょう。
日本海側を中心に空気が乾燥しているため、火の取り扱いにはご注意ください。

◆予想最高気温
内陸を中心に15℃前後まで上がり、
日差しのもとでは、上着いらずの陽気になりそうです。
札幌は14℃で、4月下旬並みです。

◆土日のポイント
週末は、前線や低気圧の影響で、広範囲で雨が降ります。

土曜日は、日本海側で朝から雨。
午後は道東でも雨が降り出す予想です。

日曜日は、雨と風が一層強まり、荒れた天気になります。
特に太平洋側は、100ミリを超える大雨となるおそれがあります。
土砂災害や道路の冠水、河川の増水に注意が必要です。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
月曜日にかけて雨の降りやすい天気が続きます。
来週は、気温が10℃前後で、肌寒い日が多くなりそうです。
札幌では、来週後半にもサクラの開花が発表されるかもしれません。

・太平洋側
週末は、大雨や強風に注意が必要です。
特に、釧路湿原の周辺では、雪解け時期に大雨になると冠水しやすいので、ご注意ください。
火曜日は、晴れて、函館でサクラの開花があるかもしれません。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE