きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北の夜空に"火球" 目撃相次ぐ…「約10秒間」輝く一筋の光 北海道札幌や函館でも

2021年4月15日19:35

 夜空に一筋の光。流れ星の一種・火球とみられる光が約10秒間もの長い時間、目撃されました。

 4月14日午後8時30分ごろ北海道札幌市中央区を北方向に走る車の前方の空に突然、光が走りました。

 画面左上から右下に走る光は、ドライブレコーダーにはっきりと映っています。

 光は、函館空港に設置されたカメラにも映っていました。

 光が見えていた時間は約10秒間。かなり長い時間です。

 札幌市天文台によりますと、この光は「火球」と呼ばれる流れ星で金星よりも明るく輝くのが特徴です。

 道内で観測されるのは年に数回ほどで多くが大気圏内で燃え尽きるということです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE