きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 4/1(木) 新年度は澄んだ青空でスタート!ただ、オホーツク海側は空気ひんやり

2021年4月1日12:00

(吉井庸二気象予報士が解説) 正午現在

きょう1日は北風が吹いて、オホーツク海側は、空気がひんやりします。
その他の地域は、青空が広がり、日差しがぽかぽかと感じられそうです。

◆きょう1日にも積雪なし
旭川は午前11時現在の積雪は、3センチで、きょう中に積雪はなくなりそうです。
このまま雪が積もらなければ、平年より6日早い根雪の終日です。

◆1日午後の天気
晴れる所が多くなります。
日差しがたっぷりなので、日傘や紫外線クリームなどで対策をしましょう。
釧路・根室は、夜のはじめに通り雨があるかもしれません。

◆1日の予想最高気温
オホーツク海側は、前日より4℃から6℃低く、紋別、網走は、最高気温で5℃の予想です。
その他は、前日より2~3℃低くなりますが、日差しは暖かいでしょう。
札幌は6日連続の10℃超えです。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
あす2日は、オホーツク海側で再び気温が上がります。
オホーツク海側は、気温差が大きくなるので、体調管理にご注意下さい。
週末は、土曜日の夜から日曜日の朝にかけて、雨の降る時間がありそうです。
雨の後は空気がひんやりします。

・太平洋側
あす2日までは晴れますが、週末は雲が広がります。
土曜日は雨の降りだしは夕方からになりそうです。
日曜日は函館でにわか雨があるかもしれません。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE