きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 3/4(木)】あすは記録的高温か・・・ただ、その後は冬の寒さと雪

2021年3月4日18:45

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆雪どけが進む
日中は、全道的に3月中旬から下旬並みの気温となりました。
札幌は3.8℃まで上がり、道南では5℃以上になりました。
雪どけがかなり進み、5~10センチとけています。
石狩、空知、後志地方には、今季初の融雪注意報が出ています。
雪どけによる土砂災害、低地の浸水にもご注意ください。

◆5日の天気
日本海側や道東は、日差しが多くなるでしょう。
南風はやや強く吹きそうです。
夜遅くは、天気が崩れますが、気温が高いので、
降るのは雨の所が多いでしょう。
雪どけが一層、進みそうです。

◆5日の気温
前日よりさらに5~8℃も高いでしょう。
最高気温は札幌で12℃、旭川は11℃で、3月上旬として記録的になるかもしれません。
雪どけによる道路の冠水や浸水、大規模ななだれに注意してください。
夜は、雨が降るため、屋根の雪は一層、重みを増しそうです。
ハウスの倒壊にも注意してください。

◆週間予報
6日(土)は上空に寒気が流れ込み、気温が急降下するでしょう。
雨が湿り雪に変わり、日本海側では5~10センチほど、再び、積雪が増える所もありそうです。
7日(日)は、日中の気温もマイナスの真冬日の所が多くなりますが、
今季最後かもしれません。
来週は、気温が平年よりも高く、季節が順調に進みそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE