きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 2/26(金) 石狩湾周辺は強い雪に要注意!日曜日は日差し暖か過ごしやすい

2021年2月26日12:00

(佐藤俊和気象予報士が解説) 正午現在

◆雪と風の予想
昼過ぎは日本海側だけでなく、
オホーツク海側にも流れ込む予想です。
夜にかけては、日本海側で場所を変えながら雪が降る見込みです。
急な強い雪にご注意ください。

そして、注目は日本海で風がぶつかっているところです。
これは24日に岩見沢市や当別町などで
大雪になった時と同じパターンです。
27日朝にかけて、この活発な雪雲が後志へと移動します。
24日の大雪ほどではありませんが、小樽や、場合によっては札幌でも
27日朝にかけて一気に15センチ以上積もる可能性があります。

◆午後の天気
石狩湾周辺は急な強い雪にご注意ください。
札幌中心部も夜は雪が降りやすい見込みです。
北見や釧路は、一時的に雪が強まりそうです。

◆予想最高気温
26日も真冬日のところが多いでしょう。
旭川と北見はともに氷点下4℃の予想です。

◆土日のポイント
土曜日は天気がゆっくり回復し、
日本海側の雪も日中は弱まる見込みです。
ただ、気温は上がらず、冬の寒さが続きそうです。

日曜日は南の地域ほどよく晴れそうです。
日中の気温も札幌で5℃など、寒さが緩む見込みです。
雪の多い地域では雪解けの事故に注意してください。

◆10日間予報
来週月曜日はさらに気温が高くなるでしょう。
函館の最高気温は9℃の予想です。
火曜日は低気圧が発達して荒れた天気となり、
その後は天気も気温も変化が大きくなりそうです。
来週から3月、季節に動きが現れそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE