きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 2/25(木)】岩見沢で積雪2メートルを超えた 9年ぶり史上2番目

2021年2月25日18:40

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆国道12号線沿いの積雪
札幌と岩見沢は45キロの距離ですが、雪の量は4倍以上の差があります。
きょうの最深積雪は、札幌市中央区は43センチですが、岩見沢は205センチです。
道央圏は、移動に伴い道路の状況や雪山の高さも変わってきますので、
ドライバーは気を付けて運転するようにしましょう。

◆25日夜から26日朝の予想降雪量
渡島、桧山、後志地方で湿り雪が降りそうです。
すでに、八雲町や七飯町は、1時間に3センチと強い雪が降っています。
渡島東部は、最大20センチです。26日朝は除雪が必要となりそうです。
札幌市内は南区を中心に10センチです。

◆26日の天気
日本海側は再び雪が降るでしょう。
石狩北部、空知、後志地方は多いところで20センチです。
道東は昼ごろから回復して晴れるでしょう。

◆26日の気温
道南は前日より3~5℃も低く、真冬の寒さに戻りそうです。
前夜に降った湿り雪が凍結しますので、スリップや追突事故にご注意ください。
札幌は最高気温ー2℃です。

◆岩見沢の予報
土曜日の午前中にかけて、積雪が増えそうです。
特に、26日(金)は活発な雪雲がかかる可能性があり、
積雪が208センチを超え、9年前の記録を更新し、史上最深となるかもしれません。
28日(日)から暖気が流れ込むため、雪質がかわり、もろく崩れやすくなります。
雪は積もるときはもちろんですが、とけるときも危険です。
岩見沢やその周辺にお住まいの方は、雪害に気を付けてください。

◆週間予報
札幌は27日(土)の早朝に活発な雪雲がかかり、除雪が必要となりそうです。
午後から回復し、28日(日)は春の高気圧に覆われるでしょう。
雪どけが進み、路面も悪くなりそうです。
3月1日(月)は南風が吹き、札幌の気温は7℃まで上がり、今季一番の暖かさになりますが、
3日(水)は一転して、真冬日となるでしょう。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE