きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 2/24(水) 道央で局地的なドカ雪!あすにかけて積雪さらに増えそう…

2021年2月24日12:00

(佐藤俊和気象予報士が解説) 正午現在

◆道央で大雪
道央では場所によって記録的な大雪となっています。
23日夜から石狩湾には集中的に雪雲が流れ込みました。
24時間で降った雪の量は札幌・中央区は7センチですが、
北区あいの里は32センチ(午前9時まで)、
新篠津村では52センチと記録的になっています。

◆予想降雪量(25日朝まで 多い所)
石狩北部と南空知は最大30センチ、
その他、道北や石狩湾周辺で20センチを予想しています。
札幌は中央区ではそれほど降りませんが、
北区や東区ではさらに雪が増え、また雪かきが必要となりそうです。

◆警報の発表状況(正午時点)
岩見沢市のほか、石狩市、当別町、新篠津村に
大雪警報が発表されています。
積雪が一気に増えましたので、落雪や雪崩にも注意が必要です。

◆午後の天気
雪の中心は道北です。
強い雪で見通しが悪くなることもありますので、
車の運転はご注意ください。
岩見沢市の雪は、午後はいったん小康状態となりますが
夜はまた強く降りそうです。

◆予想最高気温
前日より5℃前後低く、全道で真冬日となりそうです。
札幌は氷点下2℃、網走は氷点下5℃の予想です。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
25日はいったん雪が弱まりますが、
金曜日は道北を中心に雪が強く降りそうです。
土曜日にかけて最高気温でもマイナスで真冬の寒さが続くでしょう。

・太平洋側
函館や室蘭では25日の夜は一時的に雪が降る見込みです。
日曜日から気温が急に上がり始め、
来週月曜日は春先の暖かさとなりそうです。
雪解けの事故にはご注意ください。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE