きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 2/23(火) 局地的な猛吹雪に警戒!24日朝は札幌でも大雪のおそれあり...

2021年2月23日12:00

(佐藤俊和気象予報士が解説) 正午現在

きょう23日のポイントはこちら、午後も局地的な猛吹雪に警戒が必要です。
そして、あす24日は札幌でも大雪になるかもしれません。

◆雪と風の予想
昼すぎは北西の風に乗って日本海側で雪、
北風が吹くオホーツク海側も雪が降る予想です。
風のぶつかる留萌周辺では雪が強く降りそうです。

日本海側は夜にかけてふぶきやすい見込みです。
そして、注目は日本海で風がぶつかって雪が強まる所です。
この動きに注目してください。
あす24日にかけてこの雪雲が南下し、あす朝は道央圏で雪が激しく降る予想です。
交通機関が乱れるおそれもありますので、あす朝は時間に余裕をもって行動しましょう。

◆午後の天気
日本海側では時おり雪が強く降るでしょう。
浦河も昼過ぎにふぶきそうです。
23日正午現在、留萌の中部・南部と石狩北部に暴風雪警報が発表されています。
見通しのまったくきかない猛吹雪に警戒してください。
釧路は帰宅の時間帯にまた雪が降りそうです。

◆24日朝まで予想降雪量
留萌や石狩北部では局地的に40センチの大雪となりそうです。
札幌も多い所では20センチの予想で、
あす24日昼にかけてさらに増える可能性があります。

◆予想最高気温
帯広や釧路は前日より高く、プラス気温となるでしょう。
日本海側は前日より低めで札幌は2℃、小樽は0℃の予想です。
夕方以降はツルツル路面に注意してください。

◆週間予報
日本海側は木曜日ごろまで雪が続くでしょう。
その他の地域も、気温が0℃に届かず、真冬の寒さとなりそうです。
日曜日になると一転して気温が上がり、月曜日は札幌で9℃まで上がる予想です。
雪の多い所では、急激な雪解けによる落雪や雪崩に注意してください。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE