きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 2/17(水)】低気圧がしぶとく停滞…18日朝は札幌市内でも強い雪か

2021年2月17日18:50

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆雪と風の予報
低気圧の影響が続きます。
17日夜~18日にかけては、日本海の雪雲が南下し、
18日朝は、札幌から岩見沢周辺も、活発な雪雲がかかりそうです。
通勤・通学の時間は、視界が悪くなる可能性もあり、
札幌市内でも、雪かきが必要となりそうです。

◆17日夜~18日朝の予想降雪量
宗谷地方は、最大40センチです。
その他の日本海側は、20センチ前後です。
日中は幌加内町朱鞠内・美深町・倶知安町で、極端に積雪が増えていますので、
雪の事故にご注意下さい。

◆18日の天気
広い範囲で、雪が続くでしょう。
石狩・後志地方は、午前中は強い雪が降りそうです。
日中の降雪量は、多い所で30センチです。
夕方以降も、ふぶく所があるでしょう。

◆18日の気温
道南は前日より4℃ぐらい高く、函館や江差、浦河は2℃です。
路面の氷が解けますので、足元に注意をしてください。
オホーツク海側は、前日より3℃前後低く、再び寒さが厳しくなりそうです。

◆週間予報
週末にかけて、寒さが緩みそうです。
20日(土)は、4月並みの暖気が入り、
札幌の最高気温は8℃です。大規模ななだれにも注意が必要です。
来週前半は、再び冬型の気圧配置で、強い寒気が流れ込みそうです。
来週にかけて、気温変化が激しくなるでしょう。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE