きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

低気圧急発達 数年に一度の猛吹雪のおそれ "外出控えて" 北海道根室市では高潮も

2021年2月16日06:30

 北海道は急速に発達している低気圧の影響で大荒れの天気となっていて、太平洋側東部では高潮などに警戒が必要です。

 鎌田 祐輔 記者:「16日午前3時40分の根室市です。高潮に備えて排水ポンプが用意されています。そして風が少しずつ強くなり、横殴りの雨になっています」

 北海道内は雪を伴った風が非常に強くなっていて、えりも岬で16日午前5時10分に最大瞬間風速40.3メートルを観測しました。

 また、根室市では午前3時30分ごろから波が防潮堤を超えて道路に海水が溢れ出し、午前4時ごろには深さ10センチほどになりました。

 午前6時現在、市内の5カ所の避難所には12世帯18人が避難しています。

 気象台は17日にかけ日本海側では数年に一度の猛吹雪のおそれがあるとして、外出を控えるよう呼びかけています。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE