きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 2/12(金)】ウインタースポーツは“雪目”に注意 紫外線が積雪に反射

2021年2月12日18:40

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆サクラ便り
11日(木)の放送で、冬の寒さがサクラの開花に必要とお伝えしました。
しっかりと寒さにさらして、休眠をさせないと、しっかりと目覚めて
開花の準備ができないからです。
放送をご覧になった視聴者の方から、動画を頂きました。
除雪で折れてしまったサクラの枝を、建物の中に入れて5月の気温で保存したところ、
見事に花を咲かせたようです。
今冬の寒さでサクラが咲くことを、あらかじめ確かめてくれたようですね。

◆週末の天気
13日(土)14日(日)ともに、全道的に晴れ間が出るでしょう。
13日(土)の朝は、宗谷地方で雪が降りますが、ちらつく程度で、午後は回復しそうです。
3月下旬から4月上旬並みの気温で、雪どけが進みそうです。
積雪が深い空知地方では、落雪やなだれなど、雪の事故に注意をしてください。

◆雪目に注意を
紫外線が目に入ると、「雪目」といって炎症を起こしてしまいます。
特に、2月は要注意です。
太陽の高度が低く積雪に反射するため、
目に紫外線が入りやすくなってしまいます。
対策は、大きなサングラスで、色は薄めがよさそうです。
濃い色だと、瞳孔が開いて目の奥まで紫外線が入ってしまうからです。

◆週間予報
来週は、低気圧が発達し、荒れるおそれがあります。
月曜日は、広範囲で雨が降り、風が強まるでしょう。
大規模ななだれにご注意ください。
火曜日は、日本海側で猛吹雪の恐れがあります。
再び強い寒気が入り、冬の天気に逆戻りとなりそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE