きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 2/10(水) 今冬の最大積雪を更新...午後は雪と寒さどうなる?

2021年2月10日12:00

(佐藤俊和気象予報士が解説) 正午現在

きょう10日も今シーズン最大の積雪を更新したところがあります。
幌加内は232センチ、岩見沢は昨夜からきょう未明に195センチを観測しました。
岩見沢は過去2番目に雪の多いシーズンとなっています。
雪の少なかった昨シーズンと比べると多さが際立ちます。
幌加内では1.6倍、岩見沢は実に4倍近い多さです。

このあとさらに雪が増えるのか?
10日午前6時の天気図を見ると、西高東低の冬型ではありますが、
低気圧は離れていて、高気圧も弱く、『形だけの冬型』という状況となっています。
この後は雪、そして寒さも弱まる見込みです。

◆午後の天気
日本海側は降っても弱い雪の所がほとんどでしょう。
あす11日朝までの雪の量は上川や空知でも10センチ程度の見込みです。
ただ、舞い上がった雪による見通しの悪さにはご注意ください。

◆予想最高気温
函館はプラスの1℃、札幌も0℃で、
南西部では真冬日から抜け出す所がありそうです。
夜はまた氷点下となりますので、路面状況に注意してください。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
週末にかけて徐々に気温が上がります。
札幌は金曜日がプラス3℃、土曜日は5℃の予想で、日曜日は旭川でも4℃まで上がるでしょう。
天気も穏やかで大雪の心配はなさそうです。

・太平洋側
こちらも週末は5℃前後まで上がる予想です。
ただ、来週は発達した低気圧が近づいて、天気が荒れるおそれがあります。
低気圧の進路次第で予報が雨だったり、吹雪に変わったりすることもありそうです。
今後の最新情報を確認するようにしてください。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE