きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 2/3(水) 立春は極寒!札幌は最高気温が-8℃...極寒時の注意点は?

2021年2月3日12:00

きょう3日はとにかく寒いということがポイントです。

◆極寒の注意点
水道管凍結や車のバッテリー上がりに注意をしてください。
また、札幌など、うっすら積もった雪の下は非常に滑りやすくなっています。
一歩一歩ゆっくり歩きましょう。

◆予想最高気温
この冬一番の寒さになる所が多くなります。
稚内と名寄は氷点下12℃、札幌は氷点下8℃の予想です。
地吹雪も起こりやすくなっています。
左右が畑など、開けた道路を走る際は、要注意です。

◆暴風雪に警戒
正午現在、留萌地方と石狩北部に暴風雪警報が発表されています。
3日夜のはじめにかけて警戒をして下さい。

◆午後の天気
日本海側は夜にかけて雪が降りやすく、
上川から後志は、夕方にかけて局地的な大雪に注意が必要です。
札幌は中央区から北の地域で雪が降りやすくなりそうです。

◆予想降雪量(~4日朝)
上川北部・留萌南部・南空知で多い所30センチです。
札幌は中央区は、多くて5センチ、市内最大で8センチの予想です。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
金曜日にかけて寒さが続きます。
水道管凍結のリスクは、日に日に高まるので、注意をして下さい。
日本海側は、毎日雪が降りやすく、積雪はどんどん増えていきそうです。

・太平洋側
道東を中心に晴れる日が多くなります。
週末は一旦寒さが和らぎますが、来週は再び厳しい寒さになりそうです。
日曜日は、低気圧の影響で、道東も雪が降りやすくなりそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE