きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 1/28(木) 穏やかな天気が一変...あすは大荒れ!外の用事はきょうのうちに

2021年1月28日12:00

(佐藤俊和気象予報士が解説) 正午現在

きょう28日は全道的に穏やかな天気となっています。
ただ、あす29日は大荒れとなりますので、外の用事はきょうのうちに済ませておきましょう。

◆午後の天気
太平洋側は雲が多いですが、天気の崩れはなさそうです。
稚内や留萌で吹いている強風も次第に弱まる見込みです。

◆予想最高気温
きのう27日より5℃から10℃低く、真冬の寒さです。
旭川は氷点下5℃、函館も0℃で、ほとんどの地点で氷点下の予想です。

◆29日は低気圧が発達
きょう28日は嵐の前の静けさ、あす29日は発達する低気圧の影響で大荒れの天気となりそうです。
特に、あすは西と東に2つ低気圧があることで、予想が難しくなっています。

◆雪と風の予想
・29日朝
線状の活発な雪雲が道南から胆振・日高へと進む予想です。
風も非常に強く猛吹雪となり、外出は危険を伴うおそれがあります。
また、湿り雪による着雪停電の可能性もあります。

・29日昼
強烈な猛吹雪こそおさまるものの、広い範囲で大雪・吹雪となる見込みです。

・29日夜
西側の低気圧が近づいてきて、桧山地方など道南で猛吹雪となるおそれがあります。
この低気圧の位置や強さによって、猛吹雪のエリアが変わることがありますので、南西部の方は警戒をお願いします。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
土曜日も北風が非常に強く、猛吹雪のおそれがあります。
また、雪も多く、後志や宗谷では2日間で50センチ以上の大雪の所もありそうです。
日曜日になると嵐はおさまってくる見込みです。

・太平洋側
道東は29日、西部は29日・30日と大荒れの天気になる見込みです。
来月3日は「立春」、暦の上では春ですが、函館の最高気温は氷点下7℃と強烈な寒さになりそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE