きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 1/27(水)】 奇跡の美しさ サンピラー&ダイヤモンドダスト

2021年1月27日18:40

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆美しい自然現象
きのう26日の美瑛町は、朝日に照らされ、美しい光の現象が現れました。
氷点下15℃の寒さで空気中の水分が凍り、「ダイヤモンドダスト」が見られたほか、
日差しが反射して、「サンピラー」も出現しました。
サンピラーは、真冬の北海道でも、条件が整わないと見ることができません。
大変貴重な映像ですね。

◆27日夜~28日朝の降雪量
上川北部、宗谷南部、留萌地方で10センチです。
そのほかは5センチ以下と少ないでしょう。
札幌市内は、山沿いを中心に3センチです。
寒さにさらされた路面は、アイスバーンで滑りやすくなりますので、ご注意下さい。

◆28日の天気
午前中は、日本海側で雪の所がありますが、降雪量は5~10センチです。
午後は回復して晴れるでしょう。
胆振地方は風の強い状態が続きそうです。

◆28日の気温
前日に比べると、約10℃も低くなるでしょう。
各地で、最高気温でも、氷点下の真冬日となりそうです。
前日からの気温差で、体感的にも、かなり寒く感じられるでしょう。

◆週間予報
29日(金)は、朝は道南で吹雪、午後は、道東に活発な雪雲がかかりそうです。
十勝地方は50センチの大雪になるかもしれません。
30日(土)は、石狩、後志、桧山地方で、猛吹雪の恐れがあり、外出は危険レベルです。
来週は、再び強い寒気が流れ込み、節分寒波、立春寒波の到来となりそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE