きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 1/13(水)】アイスバブル 期間限定の湖氷の芸術

2021年1月13日18:40

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆アイスバブル
上士幌町の糠平湖にアイスバブルが出現しています。
湖底から湧き出すガスが、凍った湖に閉じ込められ、美しい模様となっています。
湖に雪が積もったら見ることができませんので、期間限定の自然芸術です。

◆13日夜~14日朝の予想降雪量
札幌を含む南西部や留萌南部、上川地方の多い所で15センチです。
水分含んだ湿り雪ですので、着雪にも注意をしてください。
道南の沿岸部は、雨が降るでしょう。

◆14日の天気
石狩北部から北の日本海側は、猛吹雪のおそれがあります。
雪の量は、宗谷、上川地方で、最大40センチです。
札幌市内も、時折ふぶき、多い所で10センチの降雪となりそうです。
全道的に、風も強く吹くでしょう。

◆14日の気温
札幌は0℃のほか、道北は、氷点下の真冬日です。
太平洋側は、最高気温がプラスでも、午後は気温が下がるでしょう。
路面も凍結しますので、移動はご注意ください。

◆週間予報
15日(金)は、雪はちらつく程度で、この時期としては比較的穏やかです。
16日(土)は、3月下旬並みの暖気が入り、風も強まるでしょう。
湿り雪や雨が降りそうです。
17日(日)は、日本海側で猛ふぶきのおそれがありますので、
大学入学共通テストを受ける受験生は、交通情報にも注意をしましょう。
来週前半は、強い寒気が流れ込み、再び寒さが厳しくなりそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE