きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 1/8(金)】連休は札幌で連続ー10℃ やってはいけない2つのこと

2021年1月8日18:45

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆8日夜~9日朝の予想降雪量
遠軽町や西興部村ではこれまでの降雪量が70センチを超えています。
オホーツク海側は、8日夜遅くにかけても大雪が続き、さらに30センチです。
日本海側も、局地的に30センチに達する所があるでしょう。
すでに苫前町は強い雪が降っています。
札幌市内は、最大15センチです。

◆9日の天気
日本海側は、低気圧の影響を受けて、集中的に雪雲がかかるエリアがありそうです。
夕方にかけての降雪量は50センチに達する所がありそうです。
除雪が追い付かず、道路も悪くなりますので、移動は気を付けましょう。

◆9日の気温
前日よりもさらに2℃前後低く、寒さが厳しくなりそうです。
水道管の凍結件数も増えていますので、油断をしないようにしてください
特に、連休中に家をあける方は、水抜きなどを徹底しましょう。

◆水道管が凍結したら・・・
万が一、水道管が凍結してしまったら、やってはいけない2つのことがあります。
管に熱湯をかけると、破裂をしてしまいますし、
蛇口をひねると、壊れてしまう可能性がありますので、専門業者に相談しましょう。

◆週間予報
10日(日)、11日(祝)が寒さの底で、札幌の最低気温は、連続して氷点下10℃です。
来週半ばは寒さが緩み、雪がとけそうです。
雪は、積もるよりも解けるときのほうが、被害が大きくなることがあります。
なだれや落雪などに気を付けてください。
向こう1週間は、気温変化が大きくなりますので、最新の予報に注意をしましょう。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE