きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 1/7(木) 今年初の猛吹雪・大雪に警戒!夜は不要不急の外出控えて

2021年1月7日12:00

(吉井庸二気象予報士が解説) 正午現在

道内は、7日夜から8日朝が大雪・猛吹雪のピークです。
夜は不要不急の外出は控えるようにしましょう。

◆雪と風の予想
7日正午から動かします。
日中は、道東で雪や風が強く、ふぶく時間もありそうです。
道東は積雪が増えていきそうです。

夜になると、全道で雪風のピークを迎えます。
道南は、猛吹雪に警戒です。
オホーツク海側や根室地方でも、吹き溜まりや視界の悪化に注意が必要です。

さらにあす朝にかけては、札幌など道央にも活発な雪雲がかかるほか、
オホーツク海側でどんどん積雪が増えていきそうです。

◆予想降雪量
・7日正午~8日朝
オホーツク海側で50センチ、根室地方や檜山地方で最大40センチの予想です。
札幌も20センチの予想で、8日朝は雪かきからのスタートになるでしょう。

・8日朝~9日朝
道北やオホーツク海側で雪が降りやすく、積雪はさらに増えそうです。

◆時間ごとの天気
・道央と道南
日中は小康状態で、降ってもちらつく程度でしょう。
夜は暴風とともに活発な雪雲が通過していきます。

・道北とオホーツク海側
オホーツク海側は夕方ごろから雪が強まります。
排気口周りの除雪や車の装備の確認は、明るいうちに済ませておきましょう。

・太平洋側
大気の状態も不安定になっています。
落雷や突風にも注意をしてください。
停電に備えて、携帯は充電しておきましょう。

◆週間予報
8日は、オホーツク海側と日本海側で大雪のおそれがあります。
吹き溜まりや積雪による交通障害に注意をしてください。
土曜日にかけて雪の降りやすい天気が続きそうです。
来週は、寒さが緩みそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE