きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 1/6(水)】今年最初の低気圧 7日夜から猛吹雪・暴風・大雪のおそれ

2021年1月6日19:00

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆6日夜~7日朝の予想降雪量
6日午後から稚内空港では、20センチ以上の降雪となっています。
7日の朝にかけても、宗谷北部は、雪が多く、最大30センチです。
そのほかは、10センチ以下の所が多いでしょう。
札幌は市内最大で5センチです。

◆7日の天気
日中は、太平洋側を中心に、雪の量が多くなるでしょう。
大気の状態が不安定で、竜巻や落雷のおそれもあります。
帯広は、今冬初めての積雪状態となるでしょう。
路面状態が急に変わりますので、ご注意ください。
夜は、全道的に、風が強まり、荒れるでしょう。

◆8日の天気
日本海側やオホーツク海側を中心に、猛吹雪となりそうです。
オホーツク海側の予想降雪量は、多い所で60センチです。
札幌周辺も、明け方は、活発な雪雲がかかり、除雪が追い付かなくなる可能性もあります。

◆週間予報
今週後半は、全道的に一気に積雪が増えるでしょう。
北東の風が強く吹くため、オホーツク海側に、流氷が近づきそうです。
週末は、雪の降り方は、少し弱まりそうです。
来週半ばになると、いったん、寒さが緩むでしょう。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE