きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 1/4(月)】2021年北海道の天候は? 丑年の法則あり ポイントは“モ~”!?

2021年1月4日19:00

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆4日夜~5日朝の予想降雪量
石狩北部、中空知、南空知に大雪注意報が出ています。
多い所で30センチです。
雪下ろしの事故も発生していますので、引き続き、ご注意下さい。
札幌は、南区など山沿いを中心に、最大10センチです。

◆5日の天気
日本海側は、雪が続くでしょう。
特に、午前中は、積雪が増え、除雪が必要となりそうです。
留萌地方など、沿岸部は、ふぶくでしょう。
太平洋側は、冬晴れが続きそうです。
帯広で正月明けに積雪がないのは、史上初のことです。

◆5日の気温
厳しい寒さが続くでしょう。
各地で、最高気温でも氷点下の真冬日です。
札幌は、11日連続です。
昨年末から水道管の凍結が相次いでいますので、水抜きなどの対策をしましょう。

◆丑年の天候
北海道は干支によって、意外な共通点があります。
「申年は荒れる」「戌年は暑い」「亥年は少雪」「子年に台風なし」など、
科学的な根拠はないものの、精度は抜群です。
丑年の統計をさかのぼると、1973年以降で、平年より高温だった年はありません。
「丑年にモ~しょ(猛暑)なし」と言えるかもしれません。
今夏の天候で確かめてみましょう。
何より、災害がない豊作、豊漁の天候になるといいですね。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE