きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

真冬並みの寒気で猛吹雪「交通障害」に警戒...北海道・日本海側中心に大荒れ

2020年12月26日18:35

 12月26日の北海道内は日本海側で、雪を伴って強い風が吹いていて猛吹雪や吹き溜まりによる交通障害に警戒が必要です。

 北海道内は真冬並みの寒気が入り込み、冬型の気圧配置が強まっています。

 日本海側では雪を伴った風が強まり、北海道南部の江差町や留萌市などで20メートルを超える最大瞬間風速を観測しています。

 また北海道北部の音威子府村では、午後4時までの24時間に36センチの降雪を観測しています。

 日本海側では、あと数時間は猛吹雪や吹き溜まりによる交通障害に警戒が必要で、予想される最大瞬間風速は30mに達する見込みです。

 また12月27日夕方までに予想される雪の量は、日本海側の多いところで40センチとなっていて、27日にかけ引き続き大雪による交通障害や雪崩にも注意が必要です。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE