きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 12/23(水) 気温上昇で雪解け進む!雪解け事故の注意点を確認

2020年12月23日12:00

(吉井庸二気象予報士が解説) 正午現在

◆幌加内と岩見沢の22日からの積雪の変化
きのう22日の最深積雪と比べて、幌加内町では19センチ、岩見沢市では23センチの雪が減りました。
それだけ雪が緩んでいるということです。
雪解けの事故に注意です。

◆雪解けの注意点
落雪のおそれがありますので、屋根に雪が積もっている建物から離れるようにしましょう。
また、水たまりも多くできます。
防水の効いた靴がおすすめです。

◆雪下ろし時の注意点
・作業は、2人以上
・命綱やヘルメットを着用
・はしごは固定
・携帯電話を身に着ける
少しでも危険な場合は、無理をしないようにしましょう。

◆午後の天気
日本海側は年内で最後の穏やかな天気となりそうです。
買い出しや大掃除などはきょうがおすすめです。
日付が変わってから、道北で雪が降り10センチくらい降る所がありそうです。

◆予想最高気温
きのう22日より1~2℃高くなるところが多くなります。
苫小牧と浦河、江差は7℃。
札幌は5℃で、12日ぶりの高さになりそうです。

◆10日間予報
・日本海側とオホーツク海側
あす24日はきょう以上に気温が高く、湿った雪や雨の降る所もありそうです。
引き続き雪解けの事故にご注意ください。
金曜日以降は、気温が急降下します。
金曜日は、札幌でも雪かきが必要なくらいの雪が降りそうです。
年末年始の大寒波にかけて、日本海側は雪が続きそうです。

・太平洋側
あす24日は沿岸部は季節外れの雨となります。
あさって25日の朝は、ブラックアイスバーンにもお気を付けください。
こちらも年末は、厳しい寒さとなります。
水道管凍結などに注意が必要です。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE