きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道厳しい寒さに雪…岩見沢は12月最多の129センチを記録 JR運休182本 

2020年12月19日18:40

 12月19日の北海道内は、日本海側を中心に強い雪が降っていて、12月20日の明け方にかけても降雪量が多くなる見込みです。

 冬型の気圧配置と上空に入り込んだ強い寒気の影響で日本海側を中心に雪が降り、全道的に厳しい寒さとなりました。

 岩見沢市では12月18日から強い雪が降っていて、積雪は午前11時に12月としては最も多い129センチを記録しました。

 この雪の影響で、JRは函館線や室蘭線など特急58本を含む182本が運休となっています。

 日本海側では12月20日にかけて多いところで40センチの雪が降る所もあるほか、太平洋側東部でもふぶく見込みです。

 交通障害などに注意してください。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE