きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 12/18(金)】記録的な師走寒波 19日(土)は猛吹雪・大雪・厳寒

2020年12月18日18:40

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時20分現在

◆19日朝までの予想降雪量
18日の日中は、音威子府村では15センチの降雪となりました。
19日朝にかけて、さらに多い所で30センチとなりそうです。
上川、留萌、空知、後志地方で、新雪が増えそうです。
札幌市内も、中央区で5~10センチ、市内最大で15センチです。
路面電車を除雪するササラ電車も、今季初出動となるかもしれません。

◆19日の天気
上空3000メートル付近に、マイナス33℃の、非常に強い寒気が流れ込みそうです。
師走としては、記録的な強さです。
雪雲が発達し、局地的な大雪、猛吹雪の恐れがあります。
特に、石狩北部、中空知、南空知、羊蹄山麓は、夕方にかけて50センチの降雪と
なりそうです。
すでに、雪深くなっていますので、雪の事故にご注意下さい。

◆19日の予想気温
前日に比べてもさらに低く、厳しい寒さとなりそうです。
札幌は、最高気温でもー6℃です。
幌加内町、真狩村、喜茂別町、遠軽町は-10℃です。
水道管の凍結にご注意ください。

◆約400年ぶりの天体ショー
冬晴れの道東では、南西の空に、木星と土星が並ぶように現れています。
21日(月)にかけてさらに近づき、約400年ぶり、江戸時代以来の大接近となりそうです。
超レアな天体ショーに注目ですね。
なお、25日(金)にかけて、接近した状態が続きますので、日本海側も、晴れたタイミングで
夜空に注目してみてくださいね。

◆週間予報
20日(日)にかけても、大雪と吹雪が続きそうです。
同じエリアで積雪が増えますので、除雪が追い付かない所があるかもしれません。
交通障害に注意をしてください。
来週は、寒気がぬけ、季節外れの暖気が流れ込みそうです。
24日(木)は、広範囲で雨が降りそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE