きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 12/17(木)】年末大寒波が襲来か・・・ 北海道の年末年始の天候

2020年12月17日18:40

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時20分現在

◆18日朝までの予想降雪量
同じようなエリアで積雪が増えています。
石狩北部、空知、後志、胆振西部の多い所で15センチです。
札幌市内は、北区や南区の山沿いを中心に10センチです。
すでに、幌加内町は1メートル以上、岩見沢も90センチ以上の積雪で、
さらに、新雪が増えますので、雪の事故のご注意ください。

◆18日の天気
岩見沢や江別周辺は、日中も15センチ前後の雪が降るでしょう。
留萌など沿岸部は、風が強く、ふぶきそうです。
夕方以降は、太平洋側西部で湿り雪が降りそうです。

◆18日の予想気温
前日に比べると2℃前後高く、寒さは少し緩みそうです。
太平洋側は、真冬日から解放され、プラス気温まで上がりそうです。
路面の雪や氷が解けますので、スリップ事故、転倒事故にご注意ください。

◆年末年始の天候
昨年の大晦日は、全道的に穏やかでした。
札幌は、最高気温は8℃以上で、積雪は1センチでした。
今年は、雪も寒さも厳しい年越しになるかもしれません。
1か月予報では、12月26日~1月1日にかけて、
北海道は強い寒気の影響を受けやすくなりそうです。
雪かきで忙しく、水道管の凍結なども要注意です。
年越し準備や買い出しは、早めに進めておきましょう。

◆週間予報
19日(土)今季一番の強い寒気が流れ込み、日本海側は猛吹雪の恐れがあります。
20日(日)の朝は、冷え込みが厳しく、札幌、函館は、-10℃まで下がりそうです。
札幌では、12月中旬としては、24年ぶりです。
来週の24日(木)は、暖気が入り、南西部はプラス5℃以上で、季節外れの雨が降るでしょう。
師走の後半は、天気の移り変わりも忙しくなりそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE