きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 11/18(水)】あす道内の気温差は17℃!?地域ごとに天気も変わる

2020年11月18日18:40

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆気温差は17℃
あすの北海道は面積以上に広いと言えそうです。
同じ道内で、最高気温が18℃の地域と、1℃の地域があり、気温差は17℃です。
ちなみに、道南の江差町は18℃で、道北の枝幸町は1℃です。
同じ“えさし”町でも、天気の状況が大きく違い、
高温の地域では秋の嵐で、低温の地域は雪でふぶく所もありそうです。

◆あすの天気
朝は道北やオホーツク海側は雪で、積もる所もあるでしょう。
日中は雨に変わりますが、宗谷地方では雪が続き、夜はふぶきそうです。
車での移動はご注意ください。
南西部や太平洋側は、一日を通して雨が降り、夜は雷を伴った激しい雨になりそうです。
桧山地方では、暴風のおそれがあります。

◆あすの気温
道南は18℃前後まで上がりそうです。10月中旬並みです。
札幌は、西区・手稲区で15℃まで上がるでしょう。
一方、道北やオホーツク海側は寒くなり、北見の最高気温は12月並みの3℃です。

◆週間予報
金曜日の未明にかけてが荒天のピークです。
日中は小康状態ですが、夜から週末にかけて、再び天気が崩れるでしょう。
朝晩は、雪が混じりそうです。
連休最終日は、強い寒気が流れ込み、旭川など内陸部で積雪となりそうです。
札幌も雪予報ですが、積もるほどではなさそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE