きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 10/30(金) 平地でもついに雪!週末は広くお出かけ日和

2020年10月30日12:00

(吉井庸二気象予報士が解説) 正午現在

◆平地で雪が降った
けさの名寄市内の様子です。
今季一番の寒気で湿った雪が降りました。
ついに平地にも雪の季節がやってきました。

名寄以外にも、札幌で今季初めて最低気温が5℃以下となったほか、
倶知安町では、初めて雪を観測、共和町では、今季道内で初めて平地で積雪を観測しました。

◆雨雲・雪雲の予想
名寄で雪を降らせた雲が南下中です。
現在、後志からオホーツク海側にかけて雨雲と雪雲が広がっています。
このあと、雨雲は南へと進み、太平洋側でも雨の降る所がありそうです。
これから外出される方は、傘をお持ちください。

◆午後の天気
オホーツク海側は、夜にかけても雨が続きそうです。
峠では雪が強まり、視界が悪くなるっているところもあります。
峠越えは十分ご注意ください。

◆予想最高気温
名寄で7℃など、上川地方は10℃に届きません。
きのうより2℃前後低くなるところが多く、日中でも厚手の上着やマフラーで寒さ対策をしましょう。

◆週末のポイント
あす土曜日は、広く晴れて、天気の崩れはありません。
ただ、朝はきょう降った雨が凍る所があります。
路面凍結にご注意ください。

日曜日は、次第に雲が厚みを増していきます。
稚内は昼過ぎから、道南は夜以降、雨が降り出すでしょう。
帰りが遅くなる方は雨具が必要となりそうです。

◆10日間先までの天気
次に雪が降るのは火曜日の夜から水曜日にかけてです。
きょうよりさらに雪の範囲が広がり、札幌でも雪が積もる可能性があります。
最高気温でも7℃の予想です。
その後も一雨ごとに季節が進みます。
タイヤ交換は早めに済ませておきましょう。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE