きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 10/14(水) 雨の後は気温急降下!夜は峠で積雪のところも…

2020年10月14日12:00

(吉井庸二気象予報士が解説) 正午現在

◆雨雲の予想
午前11時30分現在、日本海側に活発な雨雲がかかっていて、
道北では、雷を伴って雨脚の強まっているところもあります。
留萌地方の羽幌町では、竜巻の卵、漏斗状の雲も確認されています。
落雷や突風、ひょうに注意をしてください。

このあと、雨雲は東へ進み、広範囲で短時間の強い雨をもたらします。

雨の後は、上空に今季一番の寒気が流れ込み、標高の高い峠では、雪が降ります。
石北峠や三国峠などは今夜は雪がる積もるおそれがあります。
峠越えは注意をしてください。

◆午後は気温急降下
札幌の今夜にかけての気温変化です。
午前中が気温のピークで、このとは、気温が急降下します。
午後6時は10℃、夜は一桁まで下がる予想です。
お出かけは、厚手の上着やストールなどが必須となります。

◆時間ごとの天気
・道央と道南
雨の降っている時間は2,3時間で、夕方には止むところが多くなります。
雨が止んだ後は、一気に寒くなります。
中山峠は、夜は路面凍結にご注意ください。

・道北とオホーツク海側
峠の雪は夜からとなる見込みです。
今夜峠越えを予定されている方は冬タイヤがいいでしょう。
また、道北では、平地でも雪まじりの雨が降る所がありそうです。

・太平洋側
胆振や日高は、あと、2,3時間は急な雷雨にご注意ください。
最高気温はきのうより3℃から5℃くらい低く、16℃前後です。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
あすは、日中の寒さのピークで、最高気温でも10℃前後です。
そのあと、日曜日にかけては徐々に気温が上がっていくでしょう。
週末は、日曜日のほうが晴れる所が多くなりそうです。

・太平洋側
週末にかけて朝の冷え込みが強く、金曜日と日曜日は、帯広で最低気温2℃の予想です。
晴れる日が多くなりますが、土曜日はやや雲が多くなりそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE