きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 9/14(月) 20℃届かず秋深まる!すっきり晴れる日少なく折りたたみ傘が活躍

2020年9月14日12:00

(吉井庸二気象予報士が解説) 正午現在

◆雨雲の様子
午前11時現在で留萌から十勝にかけて雨雲がかかっています。
このあと、この雨雲は、ゆっくり北上を続けます。
また、夕方以降は、南西部に活発な雨雲がかかりそうです。
落雷や突風などに注意をしてください。
特に、道南では、週末から長雨が続いていて、地盤の緩んでいるところがあります。
土砂災害にも注意をして下さい。

◆時間ごとの天気
・道央と道南
午後3時前後は、雨がいったん止むところが多くなります。
買い物はこの時間帯がおすすめです。
気温は江差で21℃のほかは、20℃に届かず、肌寒さが続くでしょう。

・道北とオホーツク海側
日本海側では断続的に雨が降ります。
お出かけは折りたたみ傘があると安心です。
最高気温は富良野で15℃、厚手の上着などで寒さ対策をしましょう。

・太平洋側
雲が広がりやすく、10月上旬から中旬並みの寒さが続きます。
帯広の雨は、あと1,2時間で止みますが、
室蘭や苫小牧は、18時以降再び雨が降りやすいでしょう。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
あす以降、札幌は寒さは和らぎそうです。
ただ、金曜日にかけてすっきり晴れる日が少なく、
今週は、折りたたみ傘が活躍しそうです。
週末は25℃を超えて汗ばむ陽気になるでしょう。

・太平洋側
金曜日にかけて断続的に雨が降ります。
太平洋側西部は長雨による土砂災害にも注意をしてください。
土曜日は広く晴れが期待できそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE