きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 9/8(火)】記録的な暑さに「おつかれサマー」あすが今年最後の真夏日か

2020年9月8日19:00

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時40分現在

◆ダブル暖気で記録的残暑
きょうは札幌で32.7℃まで上がり、9月として史上最高気温(1990年と並びタイ記録)と
なったほか、岩見沢や足寄町でも、9月の高温記録を更新しました。
原因は、「ダブル暖気」です。
もと台風10号が運んだ蒸し暑い空気と、高気圧に沿って流れ込んだ蒸し暑い空気が重なり、
極端に気温が高くなりました。

◆あすの天気
広い範囲で晴れるでしょう。
朝は、日高地方から釧路地方の太平洋側で、雨が降りますが、日中は回復するでしょう。
全道的に、南風がやや強く吹きそうです。
また、PM2.5の濃度が久しぶりに高くなりますので、疾患のある方は、
外出時はご注意ください。

◆あすの気温
オホーツク海側は、きょうより3℃前後高く、美幌町や津別町では33℃まで上がりそうです。
札幌・旭川・北見・帯広も、30℃以上ですが、あすが、最後の真夏日かもしれません。
あさって以降は、しのぎやすくなりそうです。

◆週間予報
あさっては広い範囲で雨が降りそうです。
金曜日、土曜日も、道北を中心に、雨が降りやすいでしょう。
秋の空気に入れ替わり、週末の最高気温は、札幌で20℃前後です。
急に涼しくなり、内陸部では、朝晩は肌寒く感じられそうです。
標高の高い山では、雪が混じる可能性もあります。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE