きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 9/8(火) 9月としては記録的な暑さか!?真夏と同じ暑さ対策を

2020年9月8日12:00

(佐藤俊和気象予報士が解説) 正午現在

昨夜は奥尻空港と松前町で25℃を下回らず熱帯夜となりました。
朝から気温が高い状態となっています。
きょう日中は台風が運んできた熱帯の空気に日差しが加わることで、強烈な暑さとなる予想です。
きょうは真夏だと思って暑さ対策を心がけてください。

◆予想最高気温
札幌は34℃の予想です。
ここまで上がると9月としては100年以上の統計の中で、最も高い記録となります。
また、旭川や北見、帯広、函館など真夏日となるところが多くなるでしょう。
こまめに水分を補給するなど、熱中症には十分気をつけてください。

◆午後の天気
南西部を中心に晴れるでしょう。
ただ、名寄など上川地方や留萌地方では急な雷雨にご注意ください。
オホーツクの内陸もところによりにわか雨があるでしょう。
なお、日本海側では次第に波が高くなる予想です。

◆札幌の予想最高気温
金曜日ごろまでは残暑が続きますが、
台風の暖気もなくなる週末は、北から寒気がやってきて
一気に秋の涼しさとなる見込みです。
きのう、気象台は低温に関する情報を発表して、注意を呼び掛けています。
農作物の管理だけでなく、私たちの体調管理にも注意が必要です。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
あすも夏のような暑さが続きそうです。
その後は雲の通り道となり、気温も下がっていきます。
月曜日の北見は最低気温が6℃まで下がる予想です。
ストーブが必要な冷え込みとなりそうです。

・太平洋側
こちらも週末には秋の空気に入れ替わります。
土曜日の帯広は最高気温が15℃の予想です。
そろそろ秋物の服を用意しておいた方が良さそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE