きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 9/4(金) 活発な雷雲が北上中...大雨・洪水に警戒!

2020年9月4日12:00

(吉井庸二気象予報士が解説) 正午現在

木古内町では、1時間に44ミリと9月としては観測史上一番の激しい雨を観測しました。

◆雨雲の様子
午前11時30分現在、道南に活発な雷雲がかかっています。
これに雷の様子を重ねます。
黄色い四角やバツの地点が雷を表していますが、道南で無数の雷が発生している様子がわかります。
このあと、活発な雨雲は次第に北東方向へ進み、
札幌も午後3時ごろから雨が降り出すでしょう。

大気が不安定なため、落雷、突風、ひょうなどにご注意下さい。

◆時間ごとの天気
・道央と道南
道南の雨は昼過ぎがピークです。
浸水や洪水に警戒をしてください。
札幌も午後3時以降は激しい雨となるおそれがあります。

・道北とオホーツク海側
こちらも局地的な雷雨にはご注意ください。
旭川、名寄は31℃で、かなり蒸し暑くなりそうです。
こまめに水分補給をしましょう。

・太平洋側
胆振地方はこのあと、活発な雨雲が流れ込みます。
すでに地盤の緩んでいるところもあるので、土砂災害にご注意ください。
その他の地域も、急な雷雨には注意が必要です。

◆土日の天気
あすは、日本海側やオホーツク海側を中心に、昼過ぎにかけて雨が続きそうです。
あさっては、晴れる所が多くなります。
土日ともに、蒸し暑さが続くでしょう。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE