きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

土砂災害や河川の増水などに注意 30日にかけ北海道南西部で大雨の恐れ 稚内市

2020年8月29日18:30

 8月29日の北海道内は、道北地方を中心に、まとまった雨となりました。

 このあと30日にかけては、南西部で大雨となる見込みです。

 29日の道内は、前線の影響で、稚内など道北を中心に、局地的に雨脚が強まりました。

 30日は、低気圧が日本海から近づくため、日本海側南部と太平洋側西部で、雷を伴い激しい雨となる見込みです。

 30日の夕方までに降る雨の量は、日本海側南部と太平洋側西部で、約100ミリと予想されていますが、さらに雨量が増える恐れもあり、土砂災害や低い土地の浸水、川の増水などに注意が必要です。

 また、この雨の影響でJR・宗谷線は、30日の朝まで、運転見合わせとなっています。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE