きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 8/26(水)】記録的な残暑が続く 「水中毒」に注意!?熱中症予防の落とし穴

2020年8月26日19:00

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時20分現在

◆記録的な残暑
きょうは、足寄町で34.9℃まで上がるなど、8月下旬としては記録的な高温となりました。
札幌も、1週間ぶりの真夏日となり、土曜日まで、厳しい暑さが続きそうです。
北海道に高温注意情報が発表されています。
熱中症の危険が特に高くなりますので、充分な対策を取ってください。

◆あすの天気
広い範囲で晴れるでしょう。
宗谷・根室地方は雲が多なりますが、午後は日差しも出そうです。
道東の内陸部では、夕立があるかもしれません、突然の雨にご注意ください。

◆あすの気温
朝から気温が高く、日中は、札幌で32℃、上富良野町で34℃まで上がるでしょう。
平年に比べても5℃以上高くなりそうです。
一日を通して湿度も高く、蒸し暑さが続くでしょう。

◆水中毒に気を付けて
熱中症予防の落とし穴として、気を付けたいのが「水中毒」です。
過剰に水だけを補給することにより、血液中のナトリウム濃度が低くなり、
頭痛や吐き気などの症状を起こすことがあります。重症化して死に至ったケースもあるほどです。
熱中症予防の水分補給は、水だけではなく、塩分も摂るようにしましょう。

◆週間予報
土曜日にかけて、厳しい暑さが続きそうです。
夏のラストスパートかもしれません。
土曜日の午後から日曜日にかけて、道北を中心に大雨のおそれがあります。
暑さを冷ます雨で、日曜日以降は、急に涼しくなりそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE